年収

20代~30代の転職活動でお金に執着する人。その転職に後悔します。

こんなに頑張って仕事しているのに、こんな給料なんて・・・。
あの人の方が給料高いなんて信じられない。なんで!?
転職したら年収アップは必須条件!!

ヒデックマ
ヒデックマ
こんなこと思ったことありませんか?

転職理由の原因の一つとして、給与が低いことを挙げる方も多いですよね。
私もそんなことを思っていたことがありますし、実際に当時の職場の待遇が不満で転職した経験もあります。

今転職活動をしている方が、やりたいことを二の次にして、お金のことを最優先で転職するとします。結果として、転職後に後悔する確率は非常に高いです。

私は過去に年収200万円アップの転職をした経験がありますが、別の転職でも年収100万円以上アップ、転居費用全額負担など、一般的に見ればかなりの好条件で転職した経験もあります。

しかし、転職で年収が高くなったとしても、それが本当に自分のやりたいことでなければ、モチベーションを保つことは非常に難しいです。

私も過去に「やりがいよりもお金を優先」の転職をした後、結果的に会社の雰囲気、業務内容が合わず、半年で退職したという経験が有ります。

本記事のテーマは以下の3つ。

  • 転職で最優先にすべきことはお金ではない
  • 本当に満足のいく転職とは何かよく考える(お金以外)
  • 給与以外で会社に満足しているなら、転職しないことも考慮する

給与に不満があり、今すぐにでも転職を考えている方は是非記事をご覧ください。
お金が大事なことは十分に理解していますが、私と同じような失敗をして欲しくないのです。

会社とお金に関わる記事に影響されてはいけない

世の中には、会社とサラリーマンの年収に関わる記事が多く掲載されています。

下記のようなランキング記事に惑わされないでください。生涯を通して仕事を続けることを考えると、最優先にすべきことはお金では無いはずです。

  • 平均年収トップランキング
  • 生涯給与トップランキング
  • ボーナスが多い会社ランキング
  • 給与が高い職業ランキング

転職活動でお金に執着してしまうことが、結果として後悔や、失敗に繋がることを私は実感しました。

転職で最優先に考えるべきことはお金ではない

30代以上あれば、過去の経歴、従事してきた業務を軸に転職をします。
転職活動をする中で、あの会社だったら”このくらい”もらえるなんて聞くこともあるでしょう。

しかし、お金という一部分を大きく切り取る転職はしてはいけません。

転職先の候補があれば、給与以外は自分が本当に満足する転職になるのか良く調べることが大事です。今は会社のクチコミサイトなども多くあるので、転職会議などでしっかり調べましょう。

30歳前後の焦りは禁物

20代後半~30代にもなると、同世代でも待遇や給与に差が出てきます。
私は28歳で社会人になったため、特に30代前半は、役職やお金の面で、どうやって同世代に早く追いつくかをずっと考えていました。

dodaが転職のプロ厳選の求人を大公開!

 

自分のやりたいことや、できることを度外視して、転職活動をしてしまうと満足のいく転職はできません。第二新卒、20代~30代の転職で焦りは禁物です。

本当に満足のいく転職とは何かよく考える(お金以外)

ビジネスで成功する人、功績を残す人はお金を最優先に考えていません。

転職先を決める時、以下の3つのことを考えてみましょう。

①情熱をもってその仕事に取り組めるか。
一番大事です。誇りを持ち、その仕事に取り組むイメージができなければ、転職先の候補に入れるべきではありません。

②自分が成長するイメージができているか。
転職先で結果を残し、社会に貢献できるイメージができていることも重要です。

③提示された給与以下でもやってみたいと思うか。
入社後に提示された給与が下がることはほとんどありませんが、お金のことを頭から一旦離して考えてみましょう。そうすれば、本当に自分のやりたいことか判断しやすくなります。

お金以外で満足しているなら、転職しないことも考慮する

今の職場で、ワークライフバランス、人間関係などはうまくいっていますか?
残業も比較的少なく、人間関係はうまくいっていて、仕事にやりがいを感じているとします。
生活できないほどの給与なら別ですが、私の経験上、お金以外で満足している職場であれば、続けた方が良いかと思います。その環境を捨てて転職してしまうと、前の方がよかったなんて思うかもしれません。

転職で悩んでいる時は一人で抱え込まず、家族、知人、その道のプロに相談しましょう。転職エージェントのキャリアアドバイザーと面談する時でも、上記の環境であれば、転職することを引き留められることもあります。

JAC Recruitment(ジェイ エイ シー リクルートメント)

キャリア転職サイトtype

本記事のポイントをまとめます。

お金のことだけを考えたり、他人と比較するような転職をしない。

お金のことを考えず、情熱をもって取り組むことができる仕事なのか、自分が成長できるイメージをできる転職先か良く考える。

現職がお金のこと以外で満足しているのであれば、転職せず留まることも考慮する。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

ランキングに参加してます。応援してくださる方はポチっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 転職キャリアブログへ