キャリアチェンジ

転職一年目の重要性。まず、やるべきリストはコレ!!

こんにちは。今日は雨が降って、東京では今季一番の寒さだったらしいですよ。ダウンジャケットで出勤しているhidekkumaです。

今日は、転職したばかりの新しい職場や業務に、少しでも早く慣れるために私がやっていることを書きます。

転職一年目は非常に重要です。

特に、まだ一度も転職を経験したことなく、今後転職を検討している方にも読んで欲しいと思います。

転職先が決まったからといって浮かれすぎない

転職先が決まり、新しい環境に移るときは少なからずドキドキしますよね。まさに不安と期待が入り混じるとはこのこと。

私は複数回の転職経験で3社目くらいから、平常心を保つように心がけています。

気合を入れすぎても空回りしてしまうし、ウキウキ浮かれても緊張感がなくなってしまいます。転職後、最初にすべきことは、その環境に早く溶け込み、いかに早く業務に慣れ、どれだけ早く結果を出すかを最優先に心掛ることです。
なぜなら、転職先が「100%思っていた環境だった!」というのは非常に稀なパターンです。入社後、少なくとも慣れるまでに3ヶ月はかかります。また、色々な問題も出てくるでしょう。

ブラック企業でなくとも起こりうる「転職あるある」

  • 前任者がすでに異動、退職済み
  • 引継ぎ、手順書が中途半端、または無い
  • 新しいシステムを覚えることに四苦八苦
  • クセのある人はどこ会社にも絶対います(笑)

 

ここでは、私が今までに5社で働いた経験から、入社3ヶ月で業務に慣れるように実践していることを教えたいと思います。。

プライドは捨てる!!

あなたがどれだけ前職で華々しい功績を残していたからといって、新しい職場の方々には関係ありません。入社後わからないことは、誰にでもどんどん聞きましょう。

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥

上司、部下、パート・アルバイトさん、とにかくその環境で働いている人からどんどん知識を吸収して、仕事を覚えるようにしてください。
入社後はある程度周りも寛容で、手助けをしてくれます。しかし、3~6ヶ月ほど経った時に、入社直後に教えたことを聞き直したり、何度も同じことを聞くことは避けるようにしましょう。

能力を見込んで採用された中途採用社員

あなたは能力を見込んで採用された中途採用社員であり、新入社員ではありません。同じ業界内の転職で大枠のビジネスが一緒であっても、詳細な部分は違います。あなたがマネジャーポジションで入社した場合でも、部下のやっていることが何か把握しなければ、信頼を得ることはできないし、コミュニケーションも取れません。
特に、その業務のことをまだ半分ほどしか理解してないにも関わらず、過去の経験からの思い込みで「あーだ、こーだ」言ったとしても、勝手なことを言うめんどくさい人と思われてしまいます。
まずは様子を見ながら環境に溶け込み、ある程度全体の業務を把握してください。早く改善や改革を行いたい気持ちもあるかもしれませんが、3か月を目安に職場の人たちとの意思疎通や共通言語を身に着けた後でも遅くはありません。

新しいソフトウェア・システムを覚えるには・・・

営業職以外のデスクワークが多い方は、新しい職場で使用するソフトウェア・システムを覚えるのが大変です。私も事務側でキャリアップしてきた人間なのでつくづくそれを感じています。
私は業務を覚えるとき、まず手順書を読み込みます。なんでもかんでも知らないからと言って、手順書の中に書いていることを全て聞くようなことは、教える側にとっても時間の無駄と感じてしまいます。その手順書だけで本当にできれば問題ありませんが、記載がない不明点があれば、どんどん書き込みます。

自分の手順書を作る

日々の業務がまわっている会社でも、きちんとした手順書が無いなんてことは普通にあります。私は、手順書がわかりにくいと感じた場合、自分のものにするために独自で再度作成することもあります。なんとなくある手順書を確認し、文章や画面が抜けていれば、スクリーンキャプチャで画面コピーを取ったりもします。1~10の過程があって、2~9の過程の中で1つでも抜けていたら処理を進めることができないなんてことは起こりうることです。

業務の引継ぎをされる場合、業務知識が浅い段階で「何か質問がありますか?」と聞かれたとしても、「何がわからないのか、わからない」ために、質問のしようがないということもあります。そういった場合は、なぜわからないのかを深く考え整理してください。
OJTで教える側は、当然業務知識があるので、どうしても無意識にその感覚で教えてしまい、本人の感覚で知っていて当たり前と思うことを省いて話すことがあります。教えられている業務の中で、わからないことをそのまま流してしまうと、それが他の業務にも影響し、後々混乱してしまうこともあります。教えられる方は、ただ聞くだけではダメです。相手が何を言っているのか、くみ取ることも大事です。

ランキングに参加してます。応援してくださる方はポチっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 転職キャリアブログへ